息をするように。

まいにち尊い

さようなら、こんにちは、マイヒーロー。

拝啓
超特急さん、そして8号車の皆様。お元気してますか?
私は絶賛新社会人中です。



Sweetest battlefieldの武蔵野公演両日に参加してきました。
そして再来週の神戸公演にも両日参加予定です。
初の全通というやつをします。えっお金だいじょばないな??

今回はその武蔵野公演でたくさんたくさん考えたので、備忘録の意味も込めて書き留めようとしています。
いつも通りしっちゃかめっちゃかの文だと思うので、よろしければなんか翻訳機とか噛ませていただけると嬉しいです。





むらさきのペンライトを振ったお話です。





4月の正式な脱退発表から色々なことを考えました。
上記の通り、今年の4月から新社会人となり、4月は研修を行っていました。なんでもいいんですけど、期間が長すぎて同期との合言葉は「福利厚生しっかりしてるぅ!」でした。たぶん福利厚生の意味履き違えてます。
そんな中で、あのメールを受け取り、同じ部屋で寝泊まりしていた同期たちにお話を聞いてもらったり励ましてもらったりしました。
フォロワーさんたちにも、たくさんたくさん励ましてもらいました。



ツアーに行くなら、ペンライトを振らなくてはいけない。
でも、寂しい気持ちを抑えてこちら側に楽しいを提供してくれる超特急さんの前で、黒色は握ってもいいのだろうか。
そもそも、好きな人がいなくなってしまったあの空間に、私は耐えられるのか。

何度も何度も考えて、下車まで考えました。
けれど、やっぱり、彼らが大好きでした。

もちろん、こーちゃんが私のNO.1であることにはかわりはないけれど、超特急さんの中に、嫌いな人なんていなかったんです。

応援したいなと、そう思えました。

それからまたたくさん考えて、リョウガくんを推させていただくことにしました。
理由はふなよしが好きだったというのと笑、安心して推したかったので。
こんな不純な気持ちでいいのか、ほかのリョウガくん推しの方はどう思われるのか、こんなに早く次の推しを決めてどう思うのか。

本当に前日まで悩んでました。
けれど、フォロワーさんのリョウガくん推しの方々が、リョウガくんに決めてくれて嬉しいと言ってくださって、よく遊んでもらう方々に黒も持っていいと思うよと背中を押してもらって。
それで武蔵野初日、研修中の大阪から来てすぐに、むらさきのペンライトを購入しました。
見慣れない色に、わくわくと、少し不安がありました。



公演は、本当に楽しかったです。
リョウガくんがとてもかっこいいと思ったし、っていうか足が長い本当に。
3kmだと思ってたんですけど、もしかして10kmぐらいあるな?あのお方。
そして、ふとしたときの視線の使い方や、体の曲線の使い方、隅々まで見回して手を振る姿勢に、客席にお尻を向けちゃいけないと思うからなのか喋りながら回転する姿。

ああ、推したいな、推させてもらうね、推しでいてください。

各ツアーで2本ずつしかペンラを買わないと決めているので、これからどんどん増えるんだろうなと、未来に久しぶりに浮かれたりしました。
楽しかったんです。本当に。





けれど。
やっぱり探してしまうのも事実で。

私はろくにんを生で見たのは武蔵野初日が初めてでした。
もちろんツーショにも参加しましたが、あれ個人プレイじゃないですか。ライブ&ハイタはとても日程があわなかったんです。

だから、開演前は実はとても怖かった。

案の定、何度も何度も探してしまいました。
何度数えてもろくにん、何度見てもくろがなくて。
全力で楽しませてくれる超特急さんの中に、私は未練を探していました。

そして、OneLife。
ユースケくんとこーちゃんがわちゃわちゃしてるのを何度も見ました。
こーちゃんの歌い方を何度も聞きました。
耳が、彼の癖を探していました。

もうそこから大号泣でした。
いや、自分でも引くぐらい泣きました。

やでちゃんもみんなも何も悪くない。
悪いのは未練しかない私で。
心の中で何度も謝りながら、彼の癖を、声を、フェイクを探していました。
歌いながら軽やかに踊る姿を、くるくると楽しそうにまわる姿を、そこにはいない幻想を探していました。
どうしていないの。
こんなに大きなステージが似合う人なのに。
きらきら、わくわく。
そこにあなたがどうしていないの。
セトリバレしていいのかよくわかんないので詳細は省きますが、fanfareまでずっと泣いていました。
涙が止まらなくて、でも(初日はセンステから本当に近かったので)彼らに泣いているところを見せたくなくて、けれどどうしていいかわからなくて。
コールもペンラを上げるタイミングも全然わからなくて(反射神経が悪いとも言いますが)、それで泣いたりしました。
余談なんですけど、1番泣いたの、ドミネーターなんですよね。訳わかんないですよね。フロアの支配者なので(?)





現実を見るのは、予想以上につらかったです。
公式のお写真を見てもどこか足りないと思ってしまって、メンバーもまるで禁句のように名前を口にしなくて。
それでも超特急さんが好きだから、なんとなく納得した気でいたのでしょうか。
「こーちゃんがソロでステージに帰ってきたら、また全力で応援するんだ」と、まだ見ぬ未来に縋っていたのでしょうか。
こーちゃんのお名前を出しても受け入れてくれる方ばかりだったから、甘えていたのでしょうか。



楽しませてくれる超特急さんたちに申し訳なくて、2日目は全力で楽しみました。
ちょっとツンとしたけれど、最後まで泣かなかった。
でも、そうすると、今度はステージからこーちゃんがいなくなっていることを実感してしまって、うしろで行ったり来たりしたり、ダンサーの真ん中に立つやでちゃんを見て、その隣の、やでちゃんより小さな背中を求めてしまって。
感情がジェットコースターだったなと、今思います。
スプラッシュマウンテンよりハリドリ派です。関西人なので。





私の周りの方はみんな優しいから、私が未だにこーちゃんのお話をしても、ぐずぐず言ってても、全部受け入れてくれます。
そしてリョウガくんを推しますと言っても、軽い、とかじゃなくて、また現場で会えるねって言ってくれました。

みなさん、本当にいつもありがとうございます。
この場を借りて、最大限の感謝を。



私が武蔵野で思ったことは、こーちゃんもリョウガくんも、どちらも本当に大好きだなということでした。
切り替えられないとか、見たくないとか、もちろんそれは個人の自由だけれど、私は武蔵野に参加してよかったと思います。
現実に刺されたし、たくさん泣いたけど、でも本当に楽しかったので。
まだまだ、彼らの先が見たいと思いました。
だから、まだまだ、彼らとともに走っていきたいと思います。
そして、遠くない未来またステージにあがるだろうと信じているこーちゃんのことも、ずっとずっと好きでいます。
っていうか吉野晃一オンステージ発表まだですか?連番相手はもう決まってるよ??



そろそろ何が言いたいのかわからなくなってきました笑
気合でまとめます。



私はこれからむらさきとくろを振っていくと思います。
そしてそのうちむらさきだけになるでしょう。
でもそれはこーちゃんのことを忘れた訳ではなくて、けれどきっと、自然にくろを置けるようになるのだと思います。
そのとき初めて、私は彼らをまっすぐ見れるんだろうな。
遅くなってごめんねと言えるようになりたいです。

そして同時に、吉野晃一くんを好きでいます。
こういう所だけ器用なオタクだから、どちらにも最大の好きを注げるのが唯一の得意技なんです。
ステージに立つ彼に、遅いんだよ、と泣きながら怒りたいです。
ごめんなぁ、待ったぁ?って笑ってほしいな。





ねぇ、超特急さん。リョウガくん。

こんなオタクでごめんね。
まだまだあなた達の中に彼を探してしまうけれど、もう少しだけ許してください。
リョウガくん、あなたのままでいてくれてありがとうございます。
あなたを決してこーちゃんのかわりに好きになったのではなく、あなた自身を好きになりました。
でもくろとむらさきを好きでいるのを許してください。



いつも構ってくださるみなさまへ。

いつまでもこーちゃんこーちゃんうるさくてすみません。
受け入れてくれる優しさに甘えている自覚はあります。
かわりではないけれど、なにかあったら遠慮なくサンドバッグにしてください。
みなさんに会うためにオタクしてるところもあります。





こーちゃん。

今あなたはなにをしていますか?
笑っているでしょうか。寂しくはないでしょうか。
たくさん歌う2018年を待っていますね。
そして、いつかきっと、超特急さんを驚かせるぐらい大きくなってください。
楽しみだな。





最後に。
これは私などという一個人の言葉です。
そして、人の数だけ思いがあるのも承知しています。
けれどどうか、他推しにはわからないとか、いつまでも黒がとか、そんな世界にはなりませんように。
いつまでも超特急さんと8号車さんが楽しい世界でありますように。




すずひろ

色をひとつ、そっと積み上げる。

拝啓 超特急の皆様及び8号車の皆様、お元気ですか?
私は今、絶賛お元気ではないです。



バイトから帰ったら、コーイチくんの言葉が来ていました。
ひとりで読みました。
涙が出ました。

でも、どうしてか、悲しみが続かないんです。

悲しいよ、本当に寂しい。今死ねって言われたら、割と簡単にさようならしそうなぐらいには悲しいです。

でも、涙が止まるんです。

たぶんいま、心が拒否してるんだと思います。
なにも感じない。とてもフラットな心境です。
なので、まだ考える力があるうちに、このしっちゃかめっちゃかな思いをつらつら述べてみようと思います。
恐らくめちゃくちゃな文しか書けないので、ご了承ください。





振るペンライトがなくなってしまいました。
嬉々として纏う色が、ひとつ減ってしまいました。

超特急さんってどうしてあそこまでしっかり色わけるんだろう。せめてペンライトは同じにして欲しかったな。じゃないと、これから何を振ればいいのかわからないじゃないですか。



コーイチくんを好きになって、あと1ヶ月で1年でした。
めちゃくちゃ重い彼女みたいな言い方したけれど、割と本気で心の底から彼が大好きでした。いや、大好きです。

いちねん。色々あったなーとか。

東京にめっちゃ行きました。ひとりで。
すごくないです?私ひとりで新幹線乗ったことなかったのに。

初めましてはTNEの京都でした。連れて行って欲しいと騒いでいたら、フォロワーさんが連れて行ってくれました。初めてTwitterで知り合った人と会いました。初めて、コーイチくんに会いました。きらきら、わくわく。気のせいかもしれないけれど、コーイチくんに構ってもらえました。たくさんの人に「初乗車おめでとう!」って言ってもらいました。
武道館にも初めて行きました。今でも仲良くしてくれてるフォロワーさんと、1日遊びました。3層席で立つのめっちゃ怖かったけれど、そんなのどうでもよくなるぐらい、彼を見ていました。
初めて接触というものを体験しました。ハイタッチがあそこまで緊張するものだと知りました。グルショも撮ってもらいました。人懐っこいと言われる方の私が、初めて緊張しすぎて誰の顔も見れなかったです。惜しいことをした。
優しいご縁で、神戸公演に行きました。初めてFCの抽選?で当たりました。ポスター、今でも飾ってます。隣の席の姉妹の方と仲良くなりました。お元気でしょうか。リョウガくん推しとふなよし推しでした 確か。客席降りしてきたリョウガくんに、この二人!と叫んだ私、だいぶ怪しくないですか?

そこから、行ける範囲でたくさん行きました。
超フェス、オリフェス。

そしてアリーナツアー the end for beginning。

全通したかったけど、クリスマス幕張、横アリ、城ホールに参加しました。
目を合わせてクリスマスソングを歌うボーカルを見たとき。
マイクを置いて踊るコーイチくんを見たとき。
席の関係で、視線の先でツリーバックに歌うコーイチくんを見たとき。
横アリでTEFBでせり上がってきたみんなを、泣きそうなユーキくんを見たとき。
そんなユーキくんを支えるように歌うコーイチくんを見たとき。
センステで5席ぐらい先でスノブレの二番を紡ぐいちごを見たとき。
夢だったと語る城ホールで「城ホールどうだ!?」と叫ぶコーイチくんを見たとき。
しんと静まり返る中、鬼気迫るように太鼓を叩くコーイチくんを見たとき。
それまでずっと楽しそうだったのに、アンコールで号泣するコーイチくんを見たとき。
そんな彼の涙を、憧れのステージの上で拭うメンバーを見たとき。

楽しかったです。
本当に。

これがずっと、それこそドームまで続くと、心から信じるほどに。





コーイチくん。
私には、あなたがまだまだわかりません。
あなたのように繊細じゃないし、あなたのように頭良くないし、あなたのように優しくないんです。
だから、私の目には、いつもあなたは楽しそうに見えました。
音楽を、言葉を、思いを、まっすぐに、ありったけのエネルギーで伝えてくれるように見えました。

私にはわからないんです。
「コーイチくんの理想の超特急」と「現実の超特急」のズレとやらが。もっと正しくいうと、「コーイチくんほどの人が望む超特急を通せない現実」が。
私はあなたを天才だと思っています。
あなたが望めば、なんでも出来ると思っています。
それこそ、あなたが大好きなメンバーがいれば、できないことないんてない。

ななにんの超特急なら、出来ないことなんてないと。



<追記>
コーイチくんの感じたズレ、というのは、もしかすると彼自身のことだけではないのかな、なんて。
某巨大事務所に立ち向かうためにと大人たちが考えた「世間に売り出す超特急」や「世間に売り出すメンバーの姿」なんかも含まれるのでしょう。お父さんは大変ですね。なんてったって、子供たちがのびのびできるように、考えてしまうのだから。
</追記>



補足すると、私タカシくん嫌いな訳ではまったくないです。
まっすぐで、真っ白で、あたたかくて、優しい、真面目な末っ子。
事ある事に「尊敬するボーカリスト」と目をキラキラさせて教えてくれるタカシくん。わかる、私もあんな人がそばに居たらめちゃくちゃ尊敬するよ。嫉妬なんて出来ないほどの圧倒的な才能だもんね。それにまっすぐ立ち向かっていったタカシくん、めちゃくちゃかっこいいです。



実感できないのかな。
「コーイチくんにはタカシくん」、「タカシくんにはコーイチくん」。私の中で絶対的な公式でした。「コーイチくんのいないタカシくん」は、まるで間違った文法を正解だと無理矢理丸にさせられているような感覚なんです。「コーイチくんのいない超特急」はちょっと意味がわからない。

さらっと答えちゃうカイくんの前で恐らくわざとおどけるコーイチくん。
MCがしっちゃかめっちゃかになってリョウガくんが困ったら、そっと軌道修正するコーイチくん。
かわいいかわいいと言いながら、生真面目すぎて不器用なタクヤくんを前に出すコーイチくん。
同じ熱いものを持ってると、あのユーキくんに言わせるコーイチくん。
超特急のもう一人の天使ユースケくんに、父のようだと、兄のようだと慕われるコーイチくん。

前回のブログ見てほしいんですけど、いや、見なくていいんですけど、この1年でこんなに新しく好きなところを見つけました。
メンバーがたくさん教えてくれました。
もっともっと、知る予定でした。





コーイチくん。
あなたの言葉を聞いた今でも、私は醜く足掻いています。あなたは帰ってきてくれる。これは悪い夢だ。
こう思うこともあなたの重荷になってしまうのでしょうか。でも願ってしまうんです。吉野晃一も超特急コーイチも大好きだから。吉野晃一にまだ会ったことないけど。

でもどこか受け入れている自分もいます。
いや、あのブログまるっとは信じてないけど、でも絶対だれも本当のことを教えてくれなさそうだし。お墓まで持ってくつもりなのかな。いつでも投げていいよ。8号車さん、たぶんちゃんと拾ってぽいしてくれるから。





コーイチくん。晃一くん。
少なくとも私が見てきたコーイチくんは、真実と信じていいですか?
楽しそうに歌うあなた。軽やかに踊るあなた。メンバーとわちゃわちゃしてあひゃあひゃ笑うあなた。まっすぐに思いを伝えてくれたあなた。

ありがとうございます。いっぱい助けてくれて。
ありがとうございます。いっぱい幸せをくれて。

行かないで、そこにいて、その背中を追わせて。

どこにいてもあなたがすきだよ。

たくさんの私がぐるぐるぐちゃぐちゃしていて、本当に今でもなにも感じません。たぶん明日とか発狂してそうだけど。



でも、ちょっとずつ強くなります。
味のしなかったごはんも、ちょっと美味しく感じるようになりました。
朝起きて毎日めそめそしてたけど、それも少なくします。
ちゃんとご飯食べて、お風呂入って、寝て、笑うから。
まだろくにんを受け入れることは難しいけれど、でもみんな大好きだから、少しずつ、自分に溶け込ませるから。

でも、黒のペンライトは置けないや。
カイくんもリョウガくんもタクヤくんもユーキくんもユースケくんもタカシくんも好きだけど、黒以外持てないよ。
コール、やっと「いち!」とか「わん!」とか遅れることなくできるようになったのに。





コーイチくん。次会う時は晃一くんでしょうか。

お願いがあるのですが、あなたの音楽は消さないでください。
あなたの歌で支えられた人がいるんです。すくなくともここに。
あなたの言葉に生かされた人がいるんです。ここ以外にももっと。





私の好きな人。
2018年はたくさん歌うよと言ってくれました。
今はその言葉を信じることにします。
たくさんたくさん、あなたの歌に触れれますように。

その時までに、私もあなたに胸を張って会えるように頑張ります。
新生活、あなたが授けてくれた音楽を頼りにして頑張ります。

だから、それまでは、ゆっくり休んでください。
ちゃんとご飯食べてますか?お風呂入って、ふかふかのお布団で寝ていますか??
誰かがそばにいてくれてますか?
どうか元気でいてください。





コーイチくん。
あなたを知ってから、あなたのくれるものは私の宝物でした。
大事に大事に閉まっておくから、いつか一緒に開けてくださいね。



たくさんたくさん、ありがとう。
なにも返せなくてごめんなさい。

これからもきっとたくさんありがとう。

よろしくね。





すずひろ




追伸
ろくにんの超特急を見たら、またこんな物分りのいいこと言えなくなるんでしょうね

ジャニオタが超特急沼で安寧を見つけた話。

 

拝啓 花粉もだいぶ威力を落としてきました今日この頃、超特急8号車の諸先輩方におかれましては如何お過ごしでしょうか。そして超ネバギバDANCEオリコンデイリー1位、ウィークリー1位、ビルボードランキング1位おめでとうございます!!!!!!!!!!!!!

 

はじめまして、すずひろと申します。

長らく浸かっておりました安寧の沼、ジャニーズからふと顔を出し、気軽な気持ちで駅に行きましたら、なんか気が付けば乗車券を購入し、未来へと向かう電車に乗車しておりました。なんのことって、超特急ですね!!!回りくどいのは仕様です!!!

いやあ、元々イケメンが好きだ、イケボが好きだと公言して憚らず、2次元から声優から2.5次元から3次元から、好きを増やし続ける人生ではありましたが、こうも簡単にハマったとは。自身のことながら、軽く引いてます。ジャニーズだって、最初は関ジャニ∞だけだったのに、気が付けばWESTやらえびやらジャンプやらセクゾやら、しまいにはJr.ちゃんも推してます。あまりに推しが多すぎて、ただでさえあっぷあっぷしてるのに。財布が。

 

何の話でしたか。そう超特急です。

来る未来決定戦サバイバル略して就活直前の2月下旬に、フットワークの軽さに定評のある友人がとある動画を見せてきたんです。

 

アップテンポな曲調で、

妙に癖のある歌詞をのせて、

さらに妙にトンチキなダンスを、

一糸乱れず踊ってる.....

 

イケメンが(ここ超重要)

 

もう、なんていうか、転がり落ちました。

だって、イケメンがトンチキなことを全力でやるって、これほどまでに面白そうなコンテンツはないでしょう。兼業してるので度々名前を出して申し訳ないんですけど、私関ジャニ∞で生きてきたんですよ。あの人たち、本気でトンチキなこと(ex.ほほえみデート、キャンジャニetc)してきますからね。あの市場で生きてきた身としては、イケメンがトンチキを全力(重要)でするってのは、もう惹かれるしかなかった。水が甘いってわかりきってるのに回避するのは無理だった。すっぱいぶどうであるはずなかった。言い訳です。

 

ってことで、今回初めてはてブロさんのお力をお借りしたのは、あんまりに華麗にハマりすぎて(友人曰く「早すぎて引いた」)8号車さんの友達がいないから探そうっていう魂胆です!!

なんていうか!ジャニーズと兼オタしてる人!!友達に!!なって!!!!!みたいな。

あとは乗車して間もないので、出来ればやさしく超特急について教えてくださる先輩8号車さんともお友達になりたいです。イベントの仕組みとか、なんかいろいろ違いすぎてシステムに戸惑ってるので。

 

で、肝心の何書こうかなって思ったんですけど、何度でも言うんですけどハマりたてなんですね。でも推しは決まってるんですね。その人について、どこが好きかっていうのを、ひたすらに列挙していきたいと思います。パッションが有り余ってるんです。しんどいの消化です。ぜひお付き合いください。

あくまで主観なので、「ここは違うよ」とかあるかとは思いますが、「こいつこんな風に見てるんだへえ」ぐらいの生暖かい感じでお願いします。

「こういう魅力もあるよ!!」っていうマーケティングは全力でお待ちしております。メンバー問いません。教えてください。プロモーションして。

 

あ、途中で文章がおかしくなるとは思いますが、イケメンを前にするとIQが2になる性質なので、そこもご了承ください。

 

 

 

▼きっかけ

先述のとおり、友人に動画を見せられたことが始まりです。

伏線とか張る文才とかないんで素直に白状するんですけど、あの神曲バッタマン」だったんですよ。

「絶対お前好きだから見ろ」って言われておとなしく見たんですけど、まあ初見は勢いに呑まれて何が何やらわかりませんでした。で、何度か見るじゃないですか。まあ気になるじゃないですか。イケメンが全力でトンチキなことやってるんだから(3度目)。

かの有名なグーグル先生にお聞きしたら、公式様が迎えに来てくださって、基礎知識をそこで学びました。

<余談>

公式様、「2号車~6号車のメインダンサーと...」って書いてあるじゃないですか、最初早とちりしすぎて「1がいない.....?まさかだっt(禁句)」かと思いましたこの場を借りて謝罪いたします本当にごめんなさい

</余談>

まあ担当制にまず驚きますよね。お父さん!?神秘!?個人的にこの2人の入り口は結構難所だと思いますめっちゃびっくりしたもん。

で、基本スペックが名前を覚えられないので、とりあえず顔を眺め.....え、この子イケメン.....!!!

ちょうどそのとき、SeventhHeaven仕様だったんですけど、あまりの目力にびっくりしました。名を「ユーキ」さんとおっしゃると学習しました。この顔でどじっこ.....!?神は何物与える気だよ!!?って本気で思いましたね。まさかここまでのおどじさんだとは思いもしませんでしたが。

 

で、またバッタマンに返るわけです。そこからいろんな動画を見るわけです。7人もいるのに声が2人しか聞こえない疑問も、公式様に解決していただきました。愛で夢で幸せな事務所の逆バージョンだと理解しました。殴られても文句言えません。

全部のMVを見終わったとき、ふと歌声が耳に残っていることに気付きました。

ジャニーズをさんざん見て来て、なんなら愛で夢で幸せな事務所のお花ちゃんも大好きなのに、自身が運動出来なさ過ぎてダンスのすごさとかさっぱりぽん(でもユーキさんのダンスがすごいのはわかった。あと目線の使い方がどちゃくそ好み)なので、歌に興味が行くのは仕方ないことでした。で、歌に注目してもっかい聞くわけです。

 

え、なんかめっちゃ好みの声おるんやけど.....

 

さすがにここまでくると黒と白がボーカルなのはわかりました。で、どっちなんだと。MVだとダンサー勢がよく映るからわからない。どっちだ.....顔的には白が好みだ.....

 

 

黒だった()

 

 

おっとこれは予想外だ。なんていうか、なんとなくお顔と歌声がリンクしなかったんですよ。声がとにかく甘いから。個人的に甘くて高すぎずちょっと低くも響く声のお歌の上手い人が大好きなんですね。まさに声の時点でパーフェクトヒューマンだった。神が与えたもうた奇跡かとマジで思いました。曲によって歌い方違うし、どの歌い方もツボだったんじゃよ。

で、黒に注目して見るじゃないですか。バッタマン。

 

 

 

え、二の腕がぷにぷにしてる.....

ももがむちむちしてる.....

 

 

 

 

SUKI~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

はい、ということで長かったですね、我らがお父さん・コーイチ氏に転がり落ちるまでの軌跡でした。

超個人的にいっぱい食べる君が好きなんですね。ハムスターが前世っていうかむしろほお袋移植した?って感じに食べる人が大好きです。ぷにイチくんほんとにドツボだった.....もちろん今のスタイリッシュコーイチくん略してシュッイチくんもイケメンすぎて動悸息切れがやばいですけどね。長くなるのでブレイクタイムに入ります。

 

 

 

 

 

▼ひたすら褒める

はい、休憩タイム終わりです。飲み物は所持したままで結構です。ホワイトなんでね。推しは黒なんですけどね。なに言ってるんでしょうね。

 

 

 

①顔がかわいい

まあまずそこですよねーーー。かわいいっていうか、場面場面によってお顔の系統がかわるっていうか、ぎゃあああかわいいいいいいいっていうときと、えっやばくない?????かっこよすぎでね????????っていうときと、ひたすらにばぶいときと、大きく分けてみっつありません??????ステージ上では年下にあるまじき色気をぶわっっっってしてくるくせに、メンバーとお話したりするときもったりゆったりにこにこしてるの意味わからなくないですか????????語彙力の低さが露呈してます。

8号車の皆様にとっては常識であったのでしょうばぶみが個人的に大ヒットです。イケメてるときとばぶいときの差が激しい。あまりの高低差に耳がきーーーんってなる。あともちもちふくふくぷにぷにのほっぺたが大好きです。夢と希望と食べ物が詰まってそうなあのおもち......ダイエットしても食べることはあきらめないでほしいですね。なんならあーんって開いた口にチョコとかお肉とか入れる仕事したい。履歴書はスタダ宛でいいんですかね???????????

あ、あとまぶたのあざ???あれめっちゃかわいいメイクで消さないでほしいお願い頼むメイクさん.....

 

 

 

②声がいい

原点!!!!!!!!!!!!

まず歌ってるときとしゃべってるときと印象が違うのがいいですね!!歌ってるときはなんていうか、聴かせることに特化したというか、なんかそんな感じなんですけど、しゃべってるときはものごっつスロー。panipaniとか超滑舌よく捲し立ててたくせに、トークになるともったりゆったり。でも茶々入れたりケラケラ楽しくなってくると早口。そしてガラが若干悪くなる。サイコーかよ。(顔を覆う)

話してるときの好きは後にするとして、歌ですよ。基本的なキーは高いのかな??でもどんな音程でも安心して聴けるし、伸びたときの爽快感というかあののびやかな声まじですごい。

あと曲によって歌い方めっちゃ変えてくる技巧派なところも最高ですね。個人的にLIBIDOの歌い始めが好きです。ピアノジャズもっとやってほしい。ひれ伏すから。

基本は甘いのに、オラオラした曲でも違和感ないし、バラードは言わずもがな。ちょっと癖が強いかなと思わなくもないですが、技巧派最高なタイプなのでむしろ加点。

やでちゃんとの相性も最&高で、この2人を引き合わせてくれた神にはハム送りたいですね。至急住所教えてほしい。

 

 

 

③ライブのテンションが好き

残念ながら05/01現在はライブ未乗車です。初乗車は06/14の日本武道館です。ぼっちなのでぜひ誰かかまってやってください。

ですが、あれですよ、ネバギバの特典BDの。あとはあんまり大声では言えない動画とか公式様とか。あとちょっとずつライブDVD揃えてますああ財布が。

CD音源クオリティを持ってくるところはさすがの一言ですが、さらにテンションが上がってフェイクとか入れまくるところが本当にドツボついてきます。どなた様かの考察でお見掛けしたんですが、彼のどの調子がいまいちだとガンガンに入れてくるらしいですね。ガンガンされたいけど喉はいたわってほしいジレンマ.....。

「ステージではなんかよくわからなくなって練習通りにいかない」とご本人がおっしゃっていた(概要)記憶があるのですが、個人的にはこれはテンパったわけではなくテンションが振り切っただけではないかと踏んでいます。それだけステージ上のコーイチくんはエネルギッシュ。持てるすべてを今立っているステージに置いていく感がすごくて、なんか涙出てきます。エモい。

 

 

 

④話し方が好き

アーティスティックなコーイチくんからはあんまり想像つかないあのもったりまったり感。基本的に省エネ。なにそれめっちゃかわいい。

でも根は関西人だからなのか、茶々をめっちゃ入れる。ツッコミもボケも入れる。アヒャアヒャ高音で(しかもめっちゃ響く)笑う。のくせよくぶーぶー文句言う。子供かかわいい。

私自身が関西人なので関西弁しゃべる兄ちゃんには親近感沸くんですけど、最近になってコーイチくんに感じる親近感はそこだけじゃねえなって理解しました。

なんていうか、たまぁに彼ガラめっちゃ悪い(好き)。巻き舌とかいいのかとか思うけどめっちゃ好き。しかもしゃべり方っていうかこれは立ち振る舞いの話なんですけど、たまに関西の夜のコンビニから出てくる兄ちゃんみがひどいんですよ。なのにその辺にはいてくれない。ああコーイチくん。(一番好きな輩イチくんは、ふじびじで団長さんの誕生日ドッキリのときにタクヤくんと喧嘩おっぱじめたイチくんです。いるんだああいう兄ちゃん)

 

 

 

⑤ダンスが好き

基本は歌って踊れてしゃべれるハイスペック(さらに楽器ができると○)が大好きマンなんですが、ちょっと待ってコーイチくんまじでパーフェクトヒューマンじゃね???????SUKIーーーーーーー!!!!!!!

すみません取り乱しましたが、なにってダンスです。

シンメのやでちゃんがそこまで踊れない(ダンサー陣比較)からか、コーイチくんもそんな目立って踊らないなーと思ってたんですよ、MV。ほいたらあの人、ライブでは踊ってるんですね!っていうか踊ってるのが見れるんですね!!

踊ってるコーイチくんを見たとき、衝撃が走りました。歌いながらあまりに軽くステップ踏んでるし、ダンサー陣と遜色なく踊ってる.....!

聞いたところ、まさかのコーイチくんダンサー陣と同じくらい?ダンス歴が長いらしい。しかも一時期ダンスを極めていた時期があったと。

 

なにそれ好き(n回目)

 

あんまり手足が長いなーって思わないのに、体全体から音楽を感じる踊り方が好きです。すごいパッショナブル。リョウガくんとかカイくんの流れるようなダンスも、ユーキくんの惹きつけられるダンスももちろんみんなそれぞれのダンスも大好きですが、個人的にお父ちゃんもっと踊ってほしい。ゆったりとしたダンスも、しゃかりきに踊るダンスも、きっと好き。コーイチくん、何卒。

 

 

 

⑥性格が好き

性格っていうか、こちら側に見せてくれてるだけしか見えないんすけどね。それでも好きが詰まってる。

まず音楽活動、芸能活動に対する情熱とプライドが好きです。歌に魅せられ、とはなにかの口上でおっしゃっていましたが、今となっては彼自身が魅せる側。常に持てるすべてを今立っているステージに置いてこようとしているように感じます。メンバーもちょこちょこ言ってるのを見ますが、彼は超特急の中で、音楽面での主軸なんでしょうね。知識、情熱、技術。DSのアルバムのインタビューでもメンバーほとんどが大黒柱、とコーイチくんを表していたのもグッときます。

あとちょいちょいヤンキーで輩でガヤなのに、あの見た目で人見知りってところがポイント高い。ネバギバでも何度か宣伝でテレビに出ているのを見かけましたが、ほかのメンバーの後ろに隠れがち。そして端っこの方でにこにこしてるだけ多め。めっちゃかわいい。

そしてなにより甘えた。メンバーに甘え、メンバーもそれを許す世界is平和。寂しがり屋の構ってちゃんって、字面だけみたらすごく鬱陶しそうなのに、まさかのあんなかわいい感じでこられるとは思ってなかったです。

 

カイくんのうしろに隠れがちなコーイチくん。メンバーの陰でもじもじしがちなコーイチくん。ボケてもすぐ赤くなっちゃうコーイチくん。至急保護したい。

 

そしてさっきも言ったんですけど、もぐもぐコーイチくんほんと好きです。

「執着が違う」とはよく言ったもので、ニコ生とか、番宣とか、食べる!ってなったら目がキラキラするの、本当にかわいい。頬袋いっぱいにもの詰めちゃうの本当にかわいい。噂によるとライブ途中の水補給も口いっぱいなんだとか。なにそれ食べ物は逃げないよ~~~。

 

 

 

さて、どうでしたでしょうか。

え、気持ち悪い?ええ自覚してます。お気になさらず。

ちなみに最近のよく考えることは、コーイチくんの卒論のテーマとフォーマットです。なんとなく文系だと思っているのですが、文系だと文字数らしくて(私が理系なためよくわからないのですが)もうちょっとしたらWordの文字数と戦ってうんうんうなるコーイチくんがこの世に誕生するのかと思うと、あんなに大嫌いだった卒論が愛おしくなりそうですね!ちなみに修論は大っ嫌いです!!(あとうちの大学は文系だと発表というか口頭訊問があるのですが、コーイチくんもするのでしょうか...しゃべれるのかな.....)

 

冒頭の通り、私は超特急に出会ってからまだ1年も経っていない新規です。でも、そんな短い期間の中でも、彼らはたくさんの楽しみと喜びと愛をくれました。今ではハマってよかったなって思っています。

なので!

超特急?なにそれおもしろそう、って思ったみなさんも、ぜひ気軽に覗いてみてください!私などではお力になれませんが、もっとすごい8号車のお姉さま方が真摯に引きずり込んでくれます!

ちなみに公式様のアフターケアが万全なので、安心して!!

 

締めの言葉が見当たらないのでここで切ります!!

最後に!!

 

超特急大好きだーーー!!!

コーイチくん大好きだーーー!!!

ネバギバオリコンビルボードおめでとうーーーーー!!!!!!!